20代からの健康

20代からの健康で楽しい老後!!
若々しい30代〜40代になっていく!!


頻繁に記事書いていきます!

サプリメントⅡ(水素サプリメント)


おはようございます!!







いつも見ていただきまして、ありがとうございます!










今もまだ流行っている水素サプリメントについて









水素サプリメントに関して、体にいいというデータが見つかって
いないのが現状です。










理論的には、体が酸化している=老化を進行させている
水素で還元というのは理論上では間違っていないと思っている筆者







清涼飲料水缶やペットボトル、アルミパウチパックなどいろいろ売っているものありませんでしょうか!!
水素量1.0ppm以上なんてよく目にすると思います。







缶・ペットボトル・アルミパウチの順で蓋を開けた瞬間に水素は抜けてしまいます。







水素が抜けてしまっては水素水の意味がなさないのに・・・








皆さんご存知ありましたでしょうか・・・







体内から水素を発生させるサプリメント(タブレット・カプセルタイプのサプリメント)も出てますよね!







まだ筆者的には効果がありそうな気がします!







原材料もサンゴ・精製岩塩などさまざま出ていますね。






サンゴで発生させるのか、精製岩塩等で発生させるのかという違いです!!




水素サプリの原材料として
サンゴ・機能性ゼオライト・マイクロクラスター・精製岩塩等に大体分かれるかと思います。






サンゴサプリメント


メリット
安価で購入でき、サンゴカルシウムということであり、サンゴカルシウムの効果も得ることができる。



デメリット
水素発生量が少ない。
粗悪品が多い




機能性ゼオライト


メリット
特許技術を使って製法してあります。
水素発生量が多い



デメリット
単価がとても高い
ゼオライトと貝殻焼成カルシウムとを合わせた物のため、原料の添加物等がわからない。




マイクロクラスター


メリット
水素量が多い=酸化還元率が多い



デメリット
炭酸カリウム、硫酸マグネシウム、クエン酸カリウム、微粒酸化ケイ素を配合したパウダーを使用しているため、原料の添加物等がわからない。




精製岩塩


メリット
水素化マグネシウム(化粧品にも使用されているため)を使用しているため、比較的有名
比較的水素発生量も多い




デメリット
マグネシウムが多く、摂取のしすぎると下痢・高マグネシウム血症の恐れ有り





水素のサプリメントは芸能人がよく使っておりますよね!!





信用できるメーカーで購入するのがいいかと思います!!





信頼できるメーカー=大手企業ではありませんのでご注意してください!!






それではまた(´ー`)/~~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。