20代からの健康

20代からの健康で楽しい老後!!
若々しい30代〜40代になっていく!!


頻繁に記事書いていきます!

意外とみんながやっている食べ合わせ・飲み合わせNG

こんにちは~~



最近更新出来ていないです・・・



決してネタ切れではございませんのでご了承ください。



早速ですが、今日は『意外とみんながやっている食べ合わせ・飲み合わせNG』なものの紹介です!!



食品組み合わせ



スイカと天ぷら
→結構有名なお話ですが、油分の多い天ぷらと水分の多いスイカを一緒に食べることで、胃液が薄まり、消化不良を起こす可能性があります!



ハムとバター
→朝食などでよく食べる組み合わせ
ハムの亜硝酸塩(発色剤)とバター(酸化防止剤)の組み合わせは発がん性物質を体内で作ってしまう可能性があります。



紅茶とレモン
→レモンティーじゃん!となると思います。
紅茶(カフェイン)とレモンの皮(防カビ剤(OPP))の組み合わせが、発ガン性物質を体内で作ってしまう働きがある。



さんまと漬物
→これから旬になるさんまと漬物の組み合わせNGです。
秋刀魚(ジメチルアミン)と漬物(亜硝酸塩)の組み合わせが発がん性物質が成形されてしまいます。
※さんまのジメチルアミンとは、秋刀魚を焼くとタンパク質が変化して作られる物質です。



すいかとビール
→夏といえばどちらもおいしい食べ物・飲み物ですよね!
すいかを食べながらテーブルにあったビールをというのもよくある光景かと思います!
ですが、NGです!!
これはどちらも利尿作用がありますが、急性アルコール中毒になりやすくなります。



ドリアンとアルコール飲料
→ドリアンをあまり食べることが少ない筆者ですが、色々調べていきますとかなり危険です!
ドリアンの酵素とエタノールの組み合わせは死に至る可能性がありますので絶対NGです。



レモンとエビ
→エビフライなんかによくついてくるレモン実はよくないです。
フライなんかをさっぱり食べるためについていますが、エビの中に入っている銅がレモンのビタミンCと反応し、毒素が発生するリスクがあります。



アルコール飲料と揚げ物
→これはおいしい組み合わせですよね!
揚げ物とアルコールを同時にとることで、肝臓で分解されるときに脂肪を作る酵素が発生!
これにより中性脂肪が増えるという仕組みです。



アルコール飲料とからし
→からしとアルコール飲料?と思いますが、おでんが代表ですかね??
これはどちらも血行を促して、炎症を助長します。蕁麻疹・発疹の症状が出やすい人だとかゆみが出ることもある可能性があります。



たくさん調べますと結構出てきました!!



まだ食に関しては1年間ずっと気を付け、ダイエットしている方もしていない方も必ず見てほしいです!!



結構楽天・アマゾンなどに栄養学や食べ合わせNGの食材なども本などに載ってますので是非検索を~~~







最新のものから昔からあるものまで気軽に探せます!!



それではまた~~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。