20代からの健康

20代からの健康で楽しい老後!!
若々しい30代〜40代になっていく!!


頻繁に記事書いていきます!

サプリメント(健康食品)の見分け方Ⅰ

おはようございます!!







いつも見ていただきまして、ありがとうございます!








今日は筆者的に本物のサプリメント(健康食品)見分け方についてお話させていただきたいと思います。








本物のサプリメントを見分けるのはものすごく難しいです・・・







薬事法により効果効能が伝えきれない。消費者私達が察しなければいけないという点があるからです。









薬事法を守らないと・・・企業側が商品回収や営業停止など罰せられます。








サプリメントは基本的に食生活で足りない栄養素を摂取するという点です!








筆者はサプリメントを摂取しております!







ドリンクタイプ、タブレットタイプ、カプセルタイプ、顆粒タイプ、粉末タイプといろいろ種類がいりますね!!メリット・デメリットについて書いていきます!!







ドリンクタイプ


デメリット
ドリンクタイプは熱処理が多く、人工甘味料香料糖分がとても多い
ベースの味はほぼ同じで、そこから甘味料と香料で○○味にしているのが多く、原料+防腐剤が多く使われているものが多い。一度封を開けると雑菌の繁殖が早い。




メリット
サプリメント初心者にはとても飲みやすく、持ち運びがしやすいと思います。
また、飲んでからの即効性も早い







タブレットタイプ


デメリット
原料+増粘剤で形成されるため、原料の純度が低いという点




メリット
とても持ち運びやすい







カプセルタイプ



デメリット
カプセルタイプは長期保存が向かないサプリメント




メリット
原料をそのまま摂取できるという点、味が気にならないという点




顆粒タイプ


デメリット
結合剤を使って粉末を結合させるため、純度が下がるのが欠点
味・匂いをそのままになってしまう。
種類が少ない。



メリット
喉に張り付いたり、粉が広がってむせる、ということも少ない。
粉末が苦手な人にはより近く摂取しやすい




顆粒タイプ


デメリット
飲みづらい、喉に張り付く、むせやすい。
保存が難しい
サプリメント愛用者の上級者向け



メリット
原料をサプリメントの中では一番そのまま摂取ができるという点








今さまざまなサプリメントが増えてますので、とても悩んでしまいますが、予防医学の一つとして考えていきましょ!!






それでは(´ー`)/~~







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。